2010年05月24日

新しい『布わらじ』 入荷しました



布わらじの感触が足に嬉しい季節になりました。

悠遊倶楽部でも、
気温の上昇と共に、布わらじの人気も急上昇。

ぐるっと陶器市では、
牧郷豆の会が、
中村藤平さんの庭先で出店を開きました。
布わらじも置いていただいたのですが、
あっという間に完売とあいなりました。

とても嬉しいことです。


そして、
在庫数が淋しくなったな〜、
と、思っていたら、
制作者の佐藤タケ子おばあちゃんから、
新しい布わらじが届きました。

今まで置いていた、
白と水色のカラー組み合わせの他に、
黒やブルーがキリっとしつつも、
ビビッドな花柄の鼻緒が組み合わされたものなど、
涼しげ、かつ、
とても元気な色合いの新作です。

その時々に、
タケ子さんの手元に集まった布から、
様々な彩りと雰囲気が醸し出されます。

ひとつとして同じ物のない布わらじ、
愛しい手仕事です。


しっかりと足指と足裏の力を養いながら、
元気に夏を過ごすアイテムとして、
布わらじをおすすめいたします〜。


一足700円です。




◎芯がビニ紐の布わらじは、
 洗濯ネットに入れて洗濯機で洗っていただけます。

◎今回 入荷した布わらじの中で、
 ギュっと指で触ってみて、堅い感触のものは、
 芯に「麦わら」を入れて作られたそうです。
 麦わら芯の布わらじは洗えませんので、
 ご了承くださいませ。


ビニ紐芯の布わらじは
「強靭で長持ちする・洗濯機で洗える」、
麦わら芯の布わらじは
「通気性に富む」、
という、
それぞれの持つ特質があります。

どうぞ、
お好みと使い方に合わせてお選びくださいませ。




●おねがい●

タケ子おばあちゃんが、
布わらじを作るための布地を募集しています。
シーツ、タオル、洋服、浴衣など、
比較的きれいで、
擦り切れていない部分の多い、
捨てるつもりの布地がお手元にありましたら、
ぜひ、ご寄付くださいませ。

布地をご提供くださったかたには、
タケ子おばあちゃんの布わらじを、
一足につき50円引きで販売させていただきます。

どうか、よろしくご協力くださいませ。

     
posted by makisato yuyu club at 00:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 物品紹介
この記事へのコメント
黒系の恰好いいです。欲しいけれどちょっと小さい。もう2〜3cm大きなものを作るのは難しいのでしょうか?
Posted by 獣人-k at 2010年05月24日 14:18
△獣人-k さま

タケ子おばあちゃんに、
「ちょっと大きめ」の布わらじが作れないか、
打診しているところです。
もしも大きめがご提供できることになりましたら、
よろしくお願いいたします〜。
Posted by RIe,H at 2010年05月25日 18:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/38467041

この記事へのトラックバック